中学生

福岡市の塾事情はどうなのか< 高校受験

わがやは2017年現在、高校3年と中学1年の子供がいます。

福岡市で上位校を目指す場合、塾選択で悩む方もいらっしゃると思いますので、参考までに、今日は主に中学生の話題です。

新記事
Z会 定期テスト対策
新学期、夏休み etc. 塾に行かせようかと迷う方のために

続きを見る

比較
中学3年の夏期講習代が...

続きを見る

わがやの中学生について


わがやの中学生ですが、中学受験はしなかったので、小学生時代は通常の勉強のための塾には行っていませんでした。

親の考えで、ある程度勉強することと、身体能力をアップさせるためにスイミングに通い、ピアノは幼稚園から初めて、まだ今もレッスンに行っています。

ピアノについては本人の希望なので、一石二鳥です。スイミングは小学校6年まで、7年程通ってからやめました。10歳までは続けるという約束でしたから、十分です。

学習については、当時、上の子が中学生だったので、ついでに、同じ塾の「能力開発」に2年行きました。パズルとか図形とか、そういったものです。宿題もないし、検定だけ受ければよかったので、特に苦ではなかったと思っています。

あとは、通信教育でZ会を受講していました。学校の学習内容は、簡単すぎて時間を持て余す、割には反復も振り返り学習も徹底されておらず、放置するのも気が引けます。ちなみに、数学と理科のみです。

上の子と同じ公立中学に通っています。 中学になったら塾も行かなきゃな、と小学生の時に能力開発に行っていた塾に申し込みました。
大手は小6の2月くらいから春休み、4月まで 中学先取りや無料で講座をしているところも多いですね、そんな塾の中の一つです。

塾バック、リュック
HERSCHEL(ハーシェル)のリュックレビュー 丈夫でたくさん入る、カラバリ豊富で塾、予備校、通学におすすめ

続きを見る

 

福岡市 6学区の高校受験

最初に断っておくと、久留米附設レベルを狙う方には参考になりません。久留米附設の受験を希望するなら、福岡では最大手の塾で、天神校に行くのが、今のところのベストだと思います。

E進館は入塾後、天神校に行くことをすすめられました(私の姪が。見事久留米附設中合格)

他の塾でも合格者はいますが、中学受験に関してはノウハウがある所が圧倒的に強いのだと思います。お金はかかりますが。

 

他の塾では無理なのかというと、そうではないです。他の塾からも合格者はいますので、本人、家庭次第だと思います。

わがやの話に戻りますが、恐らく、九州一の高校受験激戦区、福岡市の6学区に住んでいます。 どこが激戦なのかというと、もちろん230年の歴史を誇る修猷館です。 うちの上の子は残念ながら、合格できませんでしたので、私立の進学クラスに通っていますが、特に未練はありません。

しかし、高校卒業してみると、修猷でなくてよかったかなーと思っています。人生そんなものです。高校は通過点ですから。

ということで、今現在、うちの中学生も、修猷を目指す? 全体がそういう雰囲気なのでそれでもいいですが、大切なのはそこがゴールではないことです。 高校どこに行く?より、その先を考えた方がいいでしょうね。

上位校、上位クラスでの出身塾は

上の子が通った高校のクラスでは、多かったのが M修学館とE進館。残りは少数派ですが、あちこちというほどの種類もない、つまりほぼこの2つの塾生で占めているということです。 この状況はおそらく修猷館でも一緒でしょう。

わがやはこの「少数派」に入ります。3人位しかいないようなことを言っていました。

この高校に第一志望校で入学した子は少ないと思いますが、そうは言っても、このクラスに入るには公立受験数学だけでは、かなり厳しいのです。大変だったかもしれませんが、塾で久留米附設を受験する子たちと一緒に授業を受けていたため、難易度の高い数学の問題ができた、ので入れたと思っています。

県立高校受験のために、この内容の数学が必要かという疑問を持たれる方もいるかもしれませんね。

県立の数学の問題は解けるかもしれませんが、高校に入ってから不安が残ります。 これは上の子も納得していたようですが、例えば、「久留米附設やラ・サール合格者でも修猷館に入学希望する子たちがいる」この子たちと同じ土俵で学ぶ日が来るのです。

公立中学の学習で精一杯だと、高校に入ってからは厳しいと思いませんか。しかも、学習進度はものすごく早い、量も多い、今では公立校でも3年の前半では高校履修内容を終わらせるそうですから、甘く見ていてはいけないということがお分かりいただけると思います。

子供が高校を卒業してから言っていたことですが、公立高校の先生は「淡々と授業を進める」そうです。 私立の先生の方が、経営側からしっかり仕事を評価されるでしょうし、異動もないことを考えたら、良い先生が多いかもしれませんね。 もちろん、県立高校の先生にも良い方はいらっしゃると思います。

スタディサプリブログ スタート

大学入試改革

今の中学生は残念ながら、大学入試改革の時期に大学受験となります。変わり目というのはとても不安定なものですし、情報も少ないため、できればもう少しあとだったら良かったのにと思わざるを得ません。

大学入試が知識の偏重だと言われ、日本も学び方を変えようということでしたら、確かに納得できる部分はあります。

テストの成績が良くても、社会に通用しない人間、と言ったらいいのか、成績以外のことに問題があると言ったらいいのか、世の中心配なニュースも多く、子供たちの将来が本当に明るいものなのか... 私の現在、そして今後の最大の取組みは、自分の子供が社会に貢献できるように送り出すことだと思っているので、今のライフスタイルを選択しています。

街に暮らしながら、時々田舎体験、よりは街に近い田舎に暮らしながら街に通うを選んでいるのですが、田舎で中学まで過ごして得る経験と、子供の基礎体力、これは普通に暮らしていても街の子とは比べ物にならないと思っています。食、住の環境はいいし、社会への関わり方も学べる。 なので、学力の面ではある程度お金を払って補う必要があっても構わないと思っています。

中学生活始まる 現在の塾の状況

4月から中学生になり、ほぼ1学期も終わろうとしています。 中学生活は順調で、楽しく通って、週に3回塾に行っています。

成績も、特に悪いこともなく、いままでにない順位が出るテストの取り組み方がわかってきた、そのくらいの状況だと思います。 ですが、小学生の時に塾通いしていなかったので、勉強を任せっきりにするにはまだ不安で、進捗状況など聞きながら、上の子にフォローさせたり、自分も学校の進度と塾の進度を照らし合わせて、学習の進め方をアドバイスしています。

で、子供からの話を聞いていると、今通っている塾が心もとない。上の子と話してみると、たった2年いなかっただけなのに随分変わってしまっているのです。

宿題の量を聞いたら、とても少ないし、使っているテキストの問題は全部やっているのかというとそうでもなく、やらなかったところを宿題にしているわけでもない。自主的な子はやるかもしれませんが、やらずに終わる子も多いのでは...。また、反対に、全部やってしまって、もっとやりたいからプリントが欲しいという子には、テキスト以上のものは無いという答え。むむーーー?

さらに、週3の授業内容ですが、以前は数学、英語、国語が重点で理科、社会を付け足す感じだったのに、今は数学、英語、理科が重点で、国語が週1、40分しか授業が無い。その上、週3日を選択するとなぜか「英検対策」という授業があり、社会は以前同様週1。

どうも、大学入試改革を見据えての英検対策授業らしいのですが、受講者の英語レベルがまちまちで上手くいくのかと聞いた所、レベルが高い子は自分で別の英語学習をするようにとのこと。さらにむむーーーー?

そして、最後に、学習塾にもかかわらず、将来の職業を考えるような時間をわざわざ取っているのです。確かに、モチベーションは学習するうえで非常に重要だと思います。将来の夢があってこそ、受験を乗り越え、さらに先に進んでいこうとするもの。受験がゴールだといわゆる燃え尽き症候群になることも考えられます。

燃え尽きているかも?、こういう子たちは本当に存在するので、勉強させたかったら、良い学校に行かせたいと思っているのなら、親としても方法をしっかり考えるべきです。うえの子のクラスにもいますよ、最難関の学校に合格してもやる気を継続することが出来ず、今はギリギリの成績で通学している子たちが。でも、やる気が出ると、結果が出せる子たちだと思うので、何かみつけてくれるといいなと思います。

この将来を考えるための総合学習的なもの、これは通常の授業時間を割いているのですが、子供曰く、ヒマ。先生は聞いたようなことしか言わない。 採用関係の仕事の経験がある夫がテキストを見て、会社で使う人材育成的なものと同じだと言っていました。あぁーもう、としか思えない。

私はこの将来の事を考える時間を塾にお願いしたいと思っていません。そのために田舎暮らしを選んでいますし、時間を取っているつもりもある。 つまり、私が希望していないサービス...ということで、ようやく踏ん切りがつきました。

追記:

後で考えると、この塾は、学校の成績で割引はあるものの、英検指導、数検指導、とにかく、追加で支払うことが多かったです。春も、夏も、合宿。小6、中3になると秋にも合宿、今思えば、追加で支払わざるを得ないものがたくさんありました。

 

増える個別指導塾...に通うのか?

田舎では中一から全員が塾に行くような状況ではありません。 かと言って、みんなきちんと勉強しているわけでもない。ですから、親次第なのですが、個別指導に行く子が多いです。

こういった塾になると、指導者はたいてい、大学生のアルバイトになりますが、遅れている勉強を追い付く、自分のレベルに合わせて学ぶということはよいお金の使い方だと思います。いきなり、大手の塾に突っ込んでも、わからない、できないで負の連鎖になるよりはいいように思います。

わがやの場合は、田舎なので学校では成績がトップでも、実は、街の子たちと同じ模試を受けたらそんな成績は取れないことを実感してもらうために、ある程度広範囲にあって塾生がいる所が良いと思っています。

私も高校生の時に、この天才たちはほんとうにどうやってもかなわない、という人たちに出会いましたので、子供達にもそういう子たちに出会ってほしいと思っています。
ですから、個別指導よりは「教室」の方が好ましいと、また本人の性格からしても、個別よりは友達と一緒に学ぶ環境の方が楽しめるようです。

そうなってくると、選択肢はかなり限られています。やはり、一人勝ちしている英進館に行くのか...いえ、今の所行きません。
でも、今通っている塾に夏期講習を申し込んでいたのは、キャンセルしたいと思います。2学期からも夏次第で考えます。

学習塾なので、最も力を入れるべきは、個々の生徒の成績アップだと思います。

人間性は親に任せておけばよいのです、私は塾にそれを求めていません。先生は塾の先生らしく、学習面においての指導で、子供との信頼関係を築いてほしい、そう思います。 さて、そういう塾は見つかるのか。 また書きます。

Z会 定期テスト対策
新学期、夏休み etc. 塾に行かせようかと迷う方のために

 

おすすめ記事

1

スタディサプリライブ(特別講習) 冬期 / 秋期講習は昨年より安い! 2019.10月22日更新 mama 今年はかなり安くなってる 秋期講習29800円 さらに! キャッシュバックキャンペーン中 昨 ...

no image 2

40日間の夏休み どうやって勉強しようか 検討中ですか? だったら、とりあえず! スタディサプリの夏期講習の 5000円 割引クーポンをゲットしておきましょう。 申込はまだですが、クーポン申し込み受け ...

センター英語勉強法 3

夏休みが終わり、センター試験まで残り4か月になりました。 大学受験生は、まずセンター試験、その後個別の2次試験ですから、「センター試験対策どうしよう?!」「センター試験対策、秋と冬の勉強方法は?」とセ ...

-, 中学生

error: Content is protected !!

Copyright© 受験ブログ , 2020 All Rights Reserved.