センター試験

センター試験 英語リスニング 受けない選択はあり?

センター試験の外国語の試験で「英語」を選択すると、「リスニング」も受験しなければならないのでしょうか。

大学入試センターの受験案内には

『...外国語において「英語」を選択する受験者は、原則として、筆記とリスニングの双方を受験してください。』とあります。

外国語の配点は、「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」はそれぞれ200点で、リスニングが実施されるのは「英語」のみ。
「リスニング」の配点は50点です。

2018年の受験者数を見ると、
英語は537,663人、リスニングは531,245人 と
リスニングを受けていない人が6400人以上いることになります。

リスニングは受けなくてもいいの?

大学入試センターはあくまでも、英語受験者はリスニングも受けて下さい、という姿勢です。

が、リスニングを受けなかったからと言って、英語が0点になるわけではないようです。

なぜリスニングを受けない人がいるのか

これは、受験する大学の、センター試験のリスニングの取り扱いによるものだと思われます。

 

そして、センター試験の英語のリスニングは1日目の最後17:10 ― 18:10 という遅い時間に実施されるため、

自分にはリスニングは必要ないという受験者は2日目の理科、数学に備えて退出してしまうこともある様です。

リスニングを受けるか、受けないか

センター試験のリスニングの成績の取り扱いは、各大学で異なります。

ですから、まずは志望校のセンター試験でのリスニングの成績の取り扱いについて、調べてみて下さい。

例えば、

立命館アジア太平洋大学では、

(1) 筆記とリスニングをあわせた250点満点を200点満点に換算

(2) 筆記のみで200点満点(リスニングを受験しなかった場合を含む)

(1),(2)のうち高得点となる方を自動的に採用する、

となっています。

この大学ではリスニングを受験していなくても、大丈夫ですが、リスニングが得意な場合は(1)の方が(2)よりも高得点になる可能性があります。

 

受験する大学によってはセンター試験のリスニングが必要な所もありますし、センター試験の結果次第で受験校を変更する場合、リスニングを受けていなかったために選択できないということがないようリスニングも受けておく方が賢明です。

2018.1.15 追記

子供が2018年のセンター試験を受験しましたが、子供がいた教室の受験者の、英語を受験した人で、リスニングの時に帰ってしまった人はいなかったそうです。


リスニングCD付

QRコード付きでスマホでも聞けます

前期試験 宿泊予約は大丈夫?

続きを見る

スタディサプリ冬期講習/秋期講習 ライブ受け放題

続きを見る

 

 

おすすめ記事

1

スタディサプリライブ(特別講習) 冬期 / 秋期講習は昨年より安い! 2019.10月22日更新 mama 今年はかなり安くなってる 秋期講習29800円 さらに! キャッシュバックキャンペーン中 昨 ...

no image 2

40日間の夏休み どうやって勉強しようか 検討中ですか? だったら、とりあえず! スタディサプリの夏期講習の 5000円 割引クーポンをゲットしておきましょう。 申込はまだですが、クーポン申し込み受け ...

センター英語勉強法 3

夏休みが終わり、センター試験まで残り4か月になりました。 大学受験生は、まずセンター試験、その後個別の2次試験ですから、「センター試験対策どうしよう?!」「センター試験対策、秋と冬の勉強方法は?」とセ ...

-センター試験

error: Content is protected !!

Copyright© 受験ブログ , 2020 All Rights Reserved.